AKの趣味打ち黙示録

養分による養分のための趣味打ち日記

マイナス2500枚からの逆襲

前回の記事は
初当たりから上乗せ特化ゾーンに突入したり
天井行ったり

ストック4ヶしたり
(リプレイ以外は名台詞、名カットインのオンパレードだった)
(蒼天に願わなければストックできそうにない)

出玉はマイナス2500枚



前回の記事はこちら
nak777.hatenadiary.jp


諦めず続行するという暴挙に出る
いちよう見せ場が出てくるよ
ご覧あれ


今回の蒼天は七星カウンターという
溜めると強レア役出現
(強スイカ、チャンス目、中段チェリー
割合は33%ずつ)
という新システムがある

通常時はレア役などから
七星カウンターを溜める権利が貰える抽選を受ける
(説明ヘタ過ぎか)

ハズレでランプ1つ消滅
小役で1つ以上ランプ点灯
7つで強レア役出現
ハルヒをイメージすると分かりやすいか

基本的にはレア役を引かないと
カウンターが発動してくれない

だが、引き戻しゾーン終了後は
カウンターが発動状態で始まる

多少なりとも強レア役が引きやすくなるのだが
これがやっと仕事してくれる

20ゲームで中段チェリーをもぎ取り
高確濃厚でそのまま当選
500枚程度の獲得

これを4回繰り返す
当選契機は中チェ×2、強スイカ、チャンス目
全てが高確濃厚ではなかったため
ただの引き強だったのだろう

持ちメダル約2500枚
まだまだ続行


約240Gで当たり
500枚程度の追加

引き戻しゾーン終了後50Gほど消化

ここから天からの授かり物が

f:id:nAK777:20190108223345j:plain

写メ間に合わなかった
そう、天授の儀~
当選契機?中段2回しか引いてないと思う

野良なのか
引き戻し終了後に有利区間ランプついてたので
ポイントが溜まりきって引き継いだのか
よくわかりませんでした

※天授の儀
突入時1~21?セットのストック
引き戻し期待度が70%に上がる
期待枚数1250枚over


まさか初打ちで引けるとは
オーラは紫でした
プラマイゼロまでは1000枚程度

この展開ならいける



次回に続く
シーユーネクストタイム

続きはこちら
nak777.hatenadiary.jp


ブログ村参加中
ボタンをPUSH

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村